2023.11.19 昭和レトロカー万博 in 舞州スポーツアイランド

2023.11.19(日)晴れ🌞 ”お知らせ”にて告知しました

『 昭和レトロカー万博 2023 』に今年も参加して来ましたよ~

 

ざっくりした工程はこんな感じ(笑)

早朝3時シャッツェス出発➡➡➡途中SAにて合流➡➡➡吉野家にて朝食➡➡➡AM7時 会場in

 

以上・・・

 

 

店主が撮ってきた写真はこれだけ・・・

 

(。-`ω-) オイコラ

エントリー費・高速代・ガソリン代、全部 経費なんだけど

 

 

なので、またまた 同行のスタッフ&お客様( あかくま氏 )に提供いただきました『お写真』でございます

 

 

 

 

一緒に出展されたお客様が

My愛車をお子様がとても興味深く観ていたので『乗ってみる!?』と声をかけ運転席に乗せてあげたそうです

『車両オーナー』・『見学者』の、どちらにもあったかい思い出のイベントになったのではないでしょうか♪♪♪

 

 

 

 

今回、レトロカーエリア( 1980年以前にデビューした車両 ) の他に

ネオクラシックカーエリア( 1980年から2000年までにデビューした車両 )も作られていたそうです

めっちゃ高額なレトロカーのオークションがあったり、フリマがあったり

カー用品・部品・ケミカル・パーツなどの物販は約40社ほどあったようです

国産バスや国内・外トラック、クラシックカーなどの特別展示車もありました

その中の1台が こ・ち・ら ↓↓↓

店主が大好きな映画『 トラック野郎 』でも有名な一番星号』 ☆

早朝3時からお出かけで、お目目ショボショボ・足はパンパン・身体はヘロヘロ

電池切れの店主、帰宅したとたん即布団へ直行しましたとさ ((笑笑))

 

 

 

◆◆◆哀しい出来事◆◆◆

何年も参加させていただいている、昭和レトロカー万博ですが

昨年、一緒に参加した方の車輛に勝手に乗り込み・写真撮影をしている80年代ファッションに身を包んだ女性が居たそうです

事前にオーナー様に許可も無く、勝手に展示車両に『触れる』こと自体、禁止されていたのに

『乗込む』なんて、絶対あるハズがないこと…だとオーナー様も思っていたそうです

幸い、キズ・汚れなどは無かったので大事にはなりませんでしたが

オーナー様は驚きと困惑でしばし固まってしまった・・・と言ってみえました

そして、今年は更に大事件が・・・

お客様の大切な展示車両を

許可なく開けようとして無理矢理ドアノブをガチャガチャと引っ張ったり、フェンダーをグイグイ押したりする男性が居たんです

オーナー様が注意したところ、逆ギレの返答が返ってきたそうで

約20年、数々のイベントに参加してきた店主も『ありえんッ!!』と大激怒でした ヽ(`Д´)ノプンプン

関連記事

  1. せっかくドラレコつけたのに・・・

  2. 2023年 新年のご挨拶

  3. 新聞に載っちゃいました♪

  4. 2018.12.13 ファインアート主催鈴鹿サーキット走行会…

  5. 『MOTTAINAI』はあったかい♪

  6. うら若き乙女が…